「脱OS 9専用BBS」宣言[DTPの壺]

FDCなどで従来から国内のDTPコミュニティへの貢献が大きいKOUJIさんの宣言文は痛快。影ながら応援いたします。いろいろ風当たりも強いでしょうが、頑張ってください。また飲みましょう。

MacOS 9のDTPは確かにあと10年ぐらい続くかもしれない。今でも現役の電算写植機や手動写植機だってあるわけだし(w。

ただ、ヘタすると今後は出力機に書体やアプリケーションが入っていない印刷所だって可能な時代が来る。そういうところとDDCPやCTPの仕事ができず、一般的な人名出力に対応できず、Windowsを使うクライアントのところにフォントを埋め込んだPDFを送ることもできず紙の束とFAXで校正を行い、若いオペやデザイナーと仕事ができなくなるような業者に渡せるような仕事がどんなもんか考えてみた方がいい。DTPの草創期にみんなして業界の真ん中から追い出した業者がナニをしているのか知っているだろう?

しかし、このMacOS 9ブート機ってただの在庫処分と違うか?

Applestore.comで、OS9ブート機を売ってるのってアジア圏と英語圏だけなのでわ。

からはOS9ブートできるPower Macは商品リストに上がっていないような。おや?UKでも売っていない様子。代理店の力関係かなのかね…と、どうでもいいことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。