「馬鹿でありがとう」 by 真島昌士

うーん、世間的にもなんとなくバタバタとイヤな事件ばかり起きる月だったしなあ。むろんやってくる8月が「もっとすごいこと」になる可能性がないわけじゃないんだけど、でも可能性としては半々ですからね。とりあえず8月に期待していようと思います

神楽坂倶楽部

評論家、中島梓氏の日記だが…そういうのを「半々」とはいわないとおもいます。いや、いってる人はいたけど。

マンガでですが(笑。

ちなみに、日記タイトルの真島昌士さんと「馬鹿でありがとう」については下記リンクの498あたりから参照のこと。

さらに参考までに。

漫画に出てくる中卒の族上がりに追い付くとは、中島梓恐るべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。