ぐにゃり写真

iPhoneのカメラで撮影できるぐにゃり写真はいろいろあるけど、個人的にお気に入りなのがスピードぐにゃり*1

最近は新幹線での出張が多いのでよく撮影する。

Slanted iPhone capture Slanted iPhone capture Slanted iPhone capture Slanted iPhone capture

Slanted iPhone capturing

撮影方法は簡単で、高速移動している場所から外を撮影するだけ。

iPhoneのラインスキャンカメラは長辺ごとにスキャンした結果を記録するが、スキャン終了までの時間がかなり長いため、高速移動する場所から外を撮影するとこのように連続した傾きが生まれる。

手前に物を置いておくと、下の写真のように手前が正常で風景だけが歪んだ写真が撮影できる。

この方法は昔、スリットシャッターを使ったパノラマカメラでよく使われていた撮影手法なのだけど、iPhoneで復活したのでなんだか楽しい。ついつい新幹線から外を撮影してしまう。

iPhone Tipsまとめ読み

*1:自分で書いといてなんだが、だっせー名前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。