そういえばfGetter見たことない

1997年ですか。確かにそういう空気が充満していたわけで、当時の貴重な現場の雰囲気を文章にして残していただいた記録ですから、消えないところのリンクを張った方がいいのでわないかと…これ、リアルタイムで読んでいました。懐かしいなぁ。

やり場のないものがこみ上げてきますね。睡眠時間がほとんど無い状態でこれから朝まで作業。そういうときに、突っ込みどころ満載で自分の痛いところとクロスオーバーするような文章を読むと気合いが入ります。この二つは特に、あのころ感じていたDTPという産業そのものに対する切迫感をリニアに思い出せるのでぐーです(笑)

ネタもと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。