もっとごつごつしてる方が好みだなぁ

エミリーの記憶 (ハヤカワ文庫JA)

エミリーの記憶 (ハヤカワ文庫JA)

初期作品とのことだが、谷甲州である必要はないよなぁ。着想やプロット自体はよかったりするのだけれど、精神世界や人間を独白などでで掘り下げていくのはどうも合ってない様子。人間の精神を描いているときの空疎さと、状況描写の生々しさのギャップがちょっときつい。

ま、谷甲州ファンなら読んで損はないレベルではある。

ヴァレリア・ファイル〈上〉 (C・NOVELSファンタジア)よりは読める*1

*1:ヴァレリア・ファイルの中身は全然悪くないよ。イラストがあかんので読めないモノと化してしまっただけで……ラノベ善し悪しだなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。