わかった。センスがないんだ(w

データの保存も再起動も要らない–Windows Vistaに新パッチ技術

トレンドをきちんと実装してる(Mac OS Xでもカーネルエクステンションのライブ差し替えはPantherから実装されているハズだけどなかなか使われないなぁ)、って感じで好感持てるんですがコードネームが「Freeze Dry」……

何だろうこの生っぽさ。

「Freez Dry」は開発コードネームだからリリース時点では違う名前になるんだろうけど(「ライブアップデート」が採用されるに一票)、開発コードネームは、リリース後に通ぶって使いたくなるような、いけてる名前がいい。

開発コードネームが「フェニックス」で実際が「ラピッドパッチ」とか。俺もセンスないな orz…

とにかくだ、Appleがやるように、たった二つのプラットホームにしか対応しない(しかもおおむね既存技術)のに「Universal Binary」とかぶち上げるセンスがあれば、もっとリスペクトされるんじゃなかろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。