アドレスブックの登録Tipsというかworkaround

iPhoneやMobileMe、Mac OS Xのアドレスブック.appなど、iPhoneと連動させるアドレス帳で株式会社などの定型部分と固有名は分ち書きすることを強く勧める。「株式会社TTRACE」なら「株式会社 TTRACE」とするってことだ。

tip for searching address book on iPhone

iPhoneのアドレスブックで検索できる対象は、名前とその読み、所属が含まれるので会社名で検索できる。とても便利だ。訪問先で名前を忘れていても(おい!)会社名入力すりゃいいんだから。ちなみに役職と部署は検索対象じゃない。部長なんて何十人もいるから意味がないんだろう。

この便利な検索機能だが、普通に使っているといくつかの会社名が検索できないことがある。iPhoneのアドレスブックの検索は「先頭一致」だからだ。「株式会社TTRACE」なんて登録されていてもTTRACEでは検索してもヒットしない。「株式会社 TTRACE」と登録されていればTTRACEでヒットする。

アドレスブックの検索機能が「部分一致」ではなく「先頭一致」なのは英語での検索がベースになっているからということもあるが、人名や会社名の場合、先頭一致で十分なことが多いからだろう。「田中」を検索するときに「中」を入力する人はいない。「中田」を検索するときに「田」を入力する人もいないからね。

会社名の決まり文句「株式会社」を無視するような仕様にしてもらえると日本人は助かるんだけど、少なくとも現状のiPhoneではそうなっていない。なので、会社名は分かち書きしておこう。

iPhone Tips by Underconstrution by Taiyo@hatena

iPhone Tipsまとめ読み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。