アプリケーションのインストール中に止まったら

iPhoneでアプリケーションのインストール中にネットワーク接続が途切れたりしてインストールが途中で止まってしまうと、再起動を要求されてしまうことがある。

freezing iPhone

このあたりはまだまだ安定してないなぁ。ソフトウェアアップデートに期待。

そんな場合の回避方法。

  1. iTunesで同じアプリケーションをダウンロード
    一度購入しているから再ダウンロードになる。
  2. iPhoneとSync
    コンピュータ側でダウンロードが終わったよ、というメッセージが出る。
  3. iTunesのライブラリ>アプリケーションで該当するアプリケーションを削除する。
  4. iPhoneとSync
    該当するアプリケーションが削除されている。
  5. iTunesでアプリケーションを再度ダウンロード
    ライブラリ>アプリケーションにアプリケーションアイコンが再度登場する。
  6. iPhoneとSync
    アプリケーションがホーム画面に登録される。

このようなアプリケーションのインストール失敗が続くと、iPhone上での新たなアプリケーションの登録に失敗し続けることもあるようだ。アプリケーションの同期をオフにして一度アプリケーションを削除し、再度アプリケーションの同期をやり直しておくといい。データが失われると言われるが、iPhoneアプリケーションがバックアップに対応してれば再度同期を行うと設定項目などは戻ってくる。

追記

iTunesからのインストール中にiPhoneが再起動してしまうアプリケーションがいくつかある(ウィズダムの辞典のようにでかいアプリケーションで出やすい)が、そのような場合も同じように……

  1. iTunesのライブラリから削除
  2. iPhoneをSync(削除状態の確定)
  3. iTunesでアプリケーションを再度ダウンロード
  4. iPhoneでSync(アプリケーションの追加)

とする。

iPhone上でのUnzippingに手間取っているのか、それともユーザの保存データが正常に戻せないのが問題なのかわからないが、Syncで戻るならまぁいいか。

追記

私の環境での、インストールができなくなる問題はウィズダム英和・和英辞典が問題だったようです。

アプリケーションのインストールに失敗する場合 – Underconstruction by Taiyo@hatena

iPhone Tipsまとめ読み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。