シマシマ原理主義

ストライプのことをなぜ縞模様と言うのか。もともとこれは南方から伝わってきた「島模様」であった、と、呉智英の本で読んだ記憶がある。

で、その縞模様に参ってしまった著者が書き下ろし、800点以上の写真を集めた本だ。

行というストライプ言語を駆使しなければならないWebデザイナーにはお勧めしたい。

レビューはbookweaver:t_traceに書いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。