スーパーマーケットに土産など買いに

合肥出張もそろそろ終了なのでスーパーマーケットに土産物などを買いにいく。中国版猫じゃらしなどないかというリクエストであったが、ペット用品は犬ものばかりだ。そういえば、犬は見るが猫は見ないなぁ。

今日はスーパーマーケットの生活用品エリアをじっくり眺めてみた。

化学調味料の棚がでかい(笑)。味精とか花精つー商品名で20種類位、2kgで10元とかいうのも売ってやがるし。こいつか、頭痛の原因わ。

面白いのはお菓子のバラ売り。箱に入れても売っているような菓子をワゴンでバラ売、それをまた、目方で売っている感覚がよくわからない。米や豆類ももちろん目方で売っているが、そのままおかゆになる米と雑穀を混ぜたものなども売っている。

目方で売るのは日本だと八百屋さんのような専門店でしか見られない風景になっているんだけど、中国やそういえば韓国もフィリピンもそうだったな。単独の専門店をあまり見かけなくてスーパーマーケットの中に専門店のブースみたいなもんが出ていることが多い。

異様に店員の数が多いのは中国のスーパーマーケットの特長かもしれない。人件費が扱っている商品と比べて圧倒的に安いからかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。