チェスの方が本当に楽なのか?

ソフトと対局に「待った」 日本将棋連盟が全棋士に通知

コンピュータには将棋の方が難しいとかよく言われるけど、チェスの方が研究されているだけじゃないかと思ったりする。スパコンにのせたエンジンで対人ってやってるのかね。

将棋の方が、手の可能性が多いってのは事実なんだけど、ただひたすら量の問題だからなぁ。だいたい、チェスの棋符をみるとおもろいんだが、駒が減る前に投了で終わっている試合がほとんどなのよね。素人目には完全に序盤戦(将棋で言うと中飛車などの型に落ち着く前後ってな雰囲気)でresignしちゃうのよ。

将棋も手に対するスコアリングのデータが蓄積されていけば、チェス同様に名人がコンピュータに負けるなんてことはザラにあるんじゃなかろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。