>デジタルサイネージ

>バンコク市内では、日本ではまだまだと言われ続けているデジタルサイネージを地下鉄の駅構内やスーパーマーケットで頻繁に目にする。
コンテンツはただの映像とFlash紙芝居みたいなのしか見つけきれなかった。


広告が入ってなくて媒体の宣伝ばかり流してる端末もあるし、流れてても、いつ見ても似たような広告を流しているので時刻や状況に合わせた配信を行っているわけではない様子だが、動く広告の情報量は大きいね。

一度だけエラーを吐いて止まっている端末を目にしたけれど、OSはLinux系でFlash Playerを使って配信しているようだ。

デジタルサイネージではないけどSiamで携帯キャリアであるTrueがやってる3G+Wi-Fiプロモーション用のCafeには、タッチスクリーンインターフェイスのフロア案内が置いてあった。ナビゲーションの作り込みはかなりしっかりしてて、借り物や何かの真似ってな感じは受けない。成熟した制作コミュニティがあることを伺わせる。

こういう「現場」があるのはいいことだよね。

– Posted using BlogPress from my iPhone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。