バターを作る

バターがない。売ってない。購入できる目処も立たない。

国内のバター不足が解消されない。農林水産省による大手メーカーへの在庫放出要請も効果なし。一方で、飼料高騰を理由に値上げが相次ぐが、値上がり以前に一般消費者には商品が手に入らない状況だ。原料の生乳を急に増産することは難しく、品不足解消のメドは全く立っていない。

「バターが買えない」 品不足解消のメド立たず – MSN産経ニュース

そんなわけで、手作りしてみることにした。参考にさせていただいたのは以下の二つのサイトだ。バター作ってる会社が作り方を教えてくれているのは、このバター不足の中でみるとちょっと面白い。

材料・器具

まず、材料を用意する。主成分は乳脂肪分なので脱脂されていない牛乳とか植物油成分ではない「生クリーム」があればいいらしい((加工

材料は以下。

  • 牛乳(200ml)
  • 生クリーム(200ml)

今回使った器具は以下。

  • ジューサーミキサー
  • 広口の瓶
  • ゴムへら
  • きれいな布巾

作り方

材料をよく混ぜて、よくシェイクすると脂肪分が分離するとのこと。瓶に入れて1時間ほどシェイクするといいらしいけど、フードプロセッサーで作る方法もあるようだ。

脂肪分が熱で溶けないように器具を冷やす必要がある。バターに限らず食器を冷やすときに冷蔵庫に入れて1時間と書いてあることも多いけど氷水を使うのが楽。これはバーテンやってた頃に教えてもらった。ジューサーミキサーなら氷水を入れて1分もまわせばシャーベット状の内容物が十分に器具を冷やしてくれる。

材料をミキサーに入れ、混ぜる混ぜる混ぜる。

ミキサーに入れて混ぜる。ミキサーのモーターが焼けないように、断続的にオンオフしながら様子を見ていく。

How to make butter #1

1分ほどでホイップされた状態になる。

How to make butter #2

2分ほどでもろもろとした固まりができはじめる。

How to make butter #3

4分ほどまわすと、固まりがまとまって一つになる。ミキサーで混ぜるのはここまで。

How to make butter #4

用意しておいた瓶に移す。

How to make butter #5

瓶を10分ほど振ると、まとまりがさらに固くなり、水分がすこし透明になる。

How to make butter #6

水分を切って、ゴムへらで押すようにして水を切る。できあがり。

How to make butter #7 How to make butter #8

いただく。

How to make butter #9 delicious!!

感想

id:xddさんに言われて気付いた。食べた感想書いてない。

フレッシュバターを食べたのは多分はじめてだけど、驚いた。おいしい。

パンはGout de farine(グー・ド・ファリーヌ)で購入。ここのパンはものすごく味が濃くて大好きなのですが、この本格フランスパンにも負けないバターになりました。

一時間振と翌日(筋肉痛で)を棒に振る覚悟をしていたのだけど、ミキサーを使ったら実質的に20分位で作れてしまったし、費用も生クリーム+牛乳と塩のぶんしかかかってない。

これで、バター不足も安心……といけばいいんだがな。今度は生クリーム不足がやってきたりして。

2件のコメント

  1. 初めて書き込みしまーす!!
    手作りバター、めっちゃおいしいんだよね。特にハード系のパンにつけるとたまりまへん。
    赤ワインと一緒に是非ご賞味を。。。。うまいよ!!
    そう、バター不足は深刻よ。かくいうウチらもその影響をもろに食らってて、ネットで販売中のお菓子作るために必要なのに、弱小個人店やから、業者からバターをまわしてもらえないのだ。。。。。おかげで業務用スーパーや一般のスーパーを買いあさる始末。
    きっと同じ事してる飲食店関係者、多いんやろな。
    出ないとみんな困るもんな。ごめんなさい、一般消費者の方!!
    でも、ウチらも必死なんです。今年の夏は最悪になるようやけど。。。。

  2. そう,はじめて生バター作ってみて感動しました。本当においしい。
    ミキサー使うとすぐできちゃうから、ぜひ作ってみてください。

    業務と自宅しか考えてなかったけど、ボランティアみたいなのもあるんだ、それは盲点でした。
    当分復活しないらしいので、私はしばらく手作りしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。