>バンコク初日


>昨日はホテルに深夜到着したので今日が実質的な初日。部屋の窓からは夏空に照らされたバンコク市街が見える。

ホテルのブロードバンドはとても快適で、スクンビット近辺では金さえ出せばそれなりの環境になることがわかった。新興国にありがちな国内だけ高速ってわけでもなく、日本、アメリカのサーバとの通信も十分な速度が出る。今晩あたり、Ustreamにも挑戦してみようかな。

オフィスへは地下鉄で4駅。地下鉄の駅は日本政府の協力で作られたとのことで日本国旗があちこちに刻印されているけれどインフラには中国資本の影が強く出ている。
テロを恐れてか、地下鉄の入り口では金属探知器のゲートがある。カバンの中身を聞かれたけどコンピュータだって言うだけで通してくれるので効果はないだろうな。
地下鉄のチケットはプラスチックの円盤にRFIDが埋め込まれたもので、出る時に回収する形式。これは上海と同じかな。
地下鉄の中でも携帯電話は使えるし話してる人も多い。これは羨ましい。


スクンビットから何駅か離れるといきなりローカルな感じが出てくる。


ランチは卵焼きごはんとソムタム。


昼食は玉子焼きごはんとソムタム。ソムタムは青いパパイヤにカニやら唐辛子やらを入れて(現地では日本人が発明した白い旨み粉をふりかけて)作るサラダ。辛酸っぱいので汗が吹き出す。5人で食べる量が12฿=50¥。日本だと600-800円だって言ったら驚いてたし、そもそも日本人が「ソムタムキター」って知ってる事に驚いていた。日本にはタイ料理が好きな人がたくさんいるんだよってことはそれほど知られてないのかな。

ちょっと歩くとそこかしこに煌びやかな仏像があるのが楽しい。宗教が生きている事が見た目でわかるのはいいね。

iPhoneだけでblog書いてるけど結構使えるなぁ。

– Posted using BlogPress from my iPhone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE