メリケン仕様のCD

正月に帰省したのだが、その経路のほとんどが車での移動ということもあり、BGMにNumber Onesを購入したのだが、カーステにカセットアダプタで繋いだ*1ポータブルCDプレイヤーでまともに鳴らない問題が発生。

よく見ると、もう、見た目にはっきり判るぐらい中心の穴がずれていたりする。iBookやコンポではまともに聞けるし、ポータブルプレイヤーでも電池がたっぷりあるときは普通に(?)聞けるのだが、電池が少なくなってくると音とびが激しく発生する上に、ケース内で掏っている音がはっきり聞こえ始めたりする。

他にも持って帰ったCDの中で、電池が少ないときに再生しにくかったり、後半の曲で音と美が発生するのがあったりするが、どれもこれもメリケンからの輸入版だったりして。

CCCDじゃなかったから良かったものの、この工業精度でCCCDだと、別の意味で問題が出まくるんじゃないかと揶揄してみたり。

*1:こんな日記やっててiPodの一つも持ってないのかいという突っ込みが来そうですが(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。