単位の感覚値

妻と台風の話をしていて「950hPaかぁ、まだ注意必要なレベルだなぁ。」という言い方が伝わらない。風速よりも気圧で判断するのは台風銀座出身だからじゃないのか、と指摘された。

確かにそうかもしれない。小学生の頃の夏休みの日記では毎年何回か台風観察(ていうか、家から出れないので天気予報のログをとる)を書いていたような地方の出身だから、気圧図の方が台風の強さ判断の基準になってるみたいだ。妻は風速の方が……ということだったが、どうせ島の子供にとっては外に出れない位強い風が吹くので関係ないのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。