>善福寺川沿いをお散歩

>sunset
今日は自宅近くの善福寺川沿いに6kmほど歩いてきた。井の頭公園では出会えなかった野鳥に会えるかもしれないと思って歩いてきたのだけど、収穫あり。
今日はっきりと見た野鳥は先週井の頭公園でもカラス、スズメ、ヒヨドリ、セキレイ、ムクドリ、オナガガモ、カルガモ、ゴイサギに加えてコガモ、カイツブリとカワセミ。

Pintails
おなじみのオナガガモは善福寺川にも沢山居るが、井の頭公園ではほぼペアになっていたオナガガモが善福寺川ではオスばかり目に付いたことかな。

spotbill duck
カルガモも大勢いるが、こちらはオスメスの区別が私にはわからない。体の小さい方がメスだと思うのだけど、なんとなくペアになっているので夫婦で動いているように見える。

teal


今回の収穫、コガモ。右の写真が多分メス。暗くなってきていたので映りが悪いけれど緑色の羽がちらっと写っている。
カメラはXactiなので画質はよくないけれど散歩しながら動物を撮るのには楽なカメラ。


和田堀池ではカイツブリも見かけた。警戒心が強いのか、中洲側を潜りながら動いていたのではっきりした写真は撮れなかったけれど可愛らしい。今度はもっと日が高いときに行ってみよう。


カワセミは感動的な美しさ。こちらも写真はアレだけど日が暮れかけた和田堀池をエメラルドグリーンのレーザーが切り取るように飛んでいく姿を目にすることができたのは今日最大の収穫だった。
あとで知ったのだが、和田堀公園のカワセミは有名なのね。
肉食の野生動物が生息できる環境が家の近所に守られているのは嬉しいね。

最近、このblogを書くのも写真をアップするのもiPadだけでやることが増えてきた。BlogPressの完成度が上がってきたことやPhotogeneからFlickrへ直接アップロードできるようになったことが大きな要因かな。
カメラコネクションキットでデジカメから写真を取り込むと、AppleTVでも楽しめるしこうやってブログにも使える。iPadが発売されたときからある周辺機器なんだけど、iOSやAppleTV、サードパーティの充実のおかげで、一年にも満たない環境とは思えないほどのことが自然にできてしまっているのは凄いな。

– Posted using BlogPress from my iPad.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。