宇宙でレンダリングされた3DCG

Junkyard Reviewの「星々に手を伸ばす」で紹介されていた。日本語でダイジェストされているので、こちらから読むのがよいでしょう。

Reach for the starsからたどれるメイキングではアイディアスケッチや完成に至るまでの習作などを見ることもできる。こちらも必見ですね。Junkyard Reviewのダイジェストを一度読んでおけば英語が苦手でも大丈夫。

宇宙で初めてレンダリングされた3DCGが素敵な作品だったことに感動した。8000×6000pixelのオリジナルイメージもぜひ見たいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。