昨日の10.4.9にて

Illustratorで発生していた、楕円をパスファインダすると即死する問題が修正されているとのこと。

今日”CG tools on Mac”でAppleのスタッフが発表していた。大変ありがたい。

楕円やパスファインダだけじゃなくて、円弧で定義された図形をベジェに変換するとき必ず発生していた悩ましい問題だ。

Illustratorのバイナリが変更されていない訳だからRosetteの修正で回避したのだろうけど、ということは、コンパイラで定義された例外処理あたりに対応するようなプロセスを組み込んだってことなのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。