満腹中枢の壊れた黒豹

iBook Dual-USBで、初期Jaguarと同様に偽のバッテリステータスが表示されている問題が復帰しています。

現在、バッテリの残りは0%、残りの使用時間は計算中となって既に20分ほど経過していますが、落ちる気配がありません。一度修正しているバグなんで、次のアップデータで修正されることでしょうが、参りますな。

バッテリ残量が0%を示すと、スリープから復帰しなくなるんで、実質的に、持ち出したら一度目の使用でおしまいになってしまうことが多くなるんだよな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。