火星

ン万年ぶりの大接近ということで、富士山の新五合目駐車場まで火星を眺めに行って参りました。

さすがに富士山の五合目まで行くと空気も澄んでいます。ぼーっと眺めていると流れ星がぱらりぱらりと落ちるのが見えます。

火星は、とてもまぶしく輝いていました。今回の大接近から遠ざかる前にもう一度観に行きたいものですし、死ぬ前にその大地に人が到達するのを見てみたいものです。

ちなみに、写真はOLYMPUSのC-2040ZOOMで撮影しました。ロングシャッターが16秒までしかないし、感度が低すぎてノイズ出まくってます。補正は自作のツールで周辺の落ちを多少持ち上げた程度。近赤外線ノイズが激しくって、Rチャンネルがひどいことになっています。

夜景程度なら何とかなるんですが、天体ものはコンシュマー機じゃまだ無理かなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。