無体な……

調査は2月、長野市と北海道上富良野町の公立小学校の4、5年生計116人を対象に行った。「地球は太陽のまわりを回っている」「太陽は地球のまわりを回っている」という2つの文章から正しいものを選ばせたところ、41%が“天動説”を選んだ。

YOMIURI ONLINE「太陽は地球の周りを回っている」…小学生の4割

はぁぁぁぁぁぁぁ………

出題者が死ぬほど底意地悪いのか、それとも無神経なのか。(一年周期で)地球が太陽の周りを回っているということと、(毎日)太陽は地球のまわりを回っているってのは「どちらが正しい」問題としてどうなのよ?

「地球が回転しているから、日が昇り日が沈む」と「太陽が地球の周りを回っているから、日が昇り日が沈む」という問題なら間違う生徒も少なかったろうに。

間違いを誘導する問題は簡単に作れる。正解を引き出す方が何倍も難しいんだ。

概念理解を問うアンケートのような出題で入試のような振り落とし問題を出すのはいかがなものかと思うぞ。

ま、世の中にあるほとんどのアンケートは、望みの結果を引き出すためのものなんだがな(w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。