無印良品の「体にフィットするソファ・ミニ」を購入したわけだが

Harbeth Monitor 20を購入してからリビングで過ごす時間を快適にするためにちょこまかと手を打っている。今まで使っていたソファを和室に追放して座椅子を設置し、ラグを敷いて過ごすつもりだったのだが、家にはこたつ用の座椅子が一つしかないので、新たにもう一つ、床で座るためのソファが欲しくなっていた。

そこで前々から気になっていた無印良品の「体にフィットするソファ」を検討。フルサイズの方は人が座り込むと1000mmほどの幅になってしまうので、一回り小さな「体にフィットするソファ・ミニ」を購入することにした。色は限定のレンガ色。

吉祥寺の無印良品で商品の在庫を問い合わせると「カバーはあるのですが本体は明日以降に……」、ならばとセイユーの中にある無印良品に行ってみると本体はあったのだが「カバーは3日後以降に……」。という状態だったので、セイユーで本体を購入してカバーをマルイ横の無印良品で購入。自転車で吉祥寺に行っていたのだけど、なんとか持ち帰った。ハコはかなり大きい。学生のようにがっつかず大人は配送することを強くお勧めする。

f:id:t_trace:20081103173136j:image:w200 f:id:t_trace:20081103175348j:image:h200

別に買ってきたカバーを付けてリビングの隅に配置した訳だが……

f:id:t_trace:20081103194918j:image:w200

感想

体を包み込むような独特の感覚は病み付きになりそう。ビーズが硬くなる置き方をすると普通に座って本が読めるほど確実なホールドになるし、頭を持たせかける必要がない姿勢がとれるのがいい。買って正解。気持ちいい。

1件のコメント

  1. ぬ、ぬこが一番フィットしているというオチですかw
    座面がちょうどいい高さであれば、家での仕事に使いたいなぁ、と思ってしまいました
    そして、気がつくと太洋さんのブログで知って買ったものが増えているという・・・(iPhoneアプリは本当に楽しいです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。