>無血革命ならず

>7:30
起床。昨夜の動きをTwitterでざっと眺める。 #ThaiRedJ タグをつけてくださる方に感謝。

今日のバンコクは曇り空。二週間滞在しているけれどこんな天気は初めてだ。


8:30
Bangkokタイムス、かな?英字新聞で昨日の記事を読む。昨日の新聞よりもタクシン派の抵抗運動に大きく紙面を割いているように感じるのは気のせい、ではなさそうだ。
一面に大きくスプラッター写真。バラモンの格好して儀式のように行ったことを、王室のバラモンが批判していた。

もうすぐ、ホテル近くで首相の家に血をぶっかけにいく時間だ。どうせ外に出れないので高みの見物決め込むか。

昨日のスプラッターなパフォーマンスでタクシン派は自ら「無血」という冠を現在行っている活動につける権利を放棄した。タクシン氏を追放したクーデターが戦車を執政機関に投入したという軍事力を用いたものだったのに無血クーデターと呼ばれているのは皮肉に感じる。

10:15
予想どおり、予定より遅れてデモ隊がホテルの前を通り過ぎた。
人数はどんなに多く見積もっても2,000人程度。

iPhoneで撮影してUstreamからライブ配信した映像はこちら。ブレブレでごめんなさい。

映像を見るとわかると思うけどパラパラとしか人は居ない。報道の写真ではやたらとたくさんの人が居るような写真が上がってくるだろうけど、実態はこんなもん。また、統制もほとんどなく、適当にあちらこちらの拡声器からスローガンを垂れ流していた。

さて、戻ってくる前に出勤しとこう。

11:00
部屋に戻って出勤しようと部屋に戻ったらサイレンと拡声器の音が聞こえてきた。窓から下を見ると記念撮影組がわんさか出ている。さっきのは先遣隊だったか。

R0012452

またロビーに降りてテラスから眺めているが、本隊が到着したようだ。こちらはかなりの人数が居る。目の前を一万人程度通り過ぎた時点で首相宅から詰まってしまったのか、交通が完全に止まってしまいホテル周辺は騒然と……いや、単純にやかましい状況になってしまった。
こちらもライブ配信したときの録画。

このライブの後、全く動かなくなってしまった更新に業を煮やした赤服が中央分離帯として配置してあったパイロンを外して対向車線に溢れ出した。
折からの雨でデモ隊から不満のような声も聞こえてきてるような気がするがあいにくとタイ語はさっぱりわからない。

駅までは多分安全だと思うが、黄色服が出てこないとも限らないのでホテルで待機することにした。

– Posted using BlogPress from my iPhone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。