白甘食Extreme設定の見直し

まず、パスワードをid:otsuneさんの言うようにapgで生成した乱数キーに変更……するためにapgのMac OS X用のパッケージを探してみる。見つけたら記述追加。

もうひとつ。WEP 128そのものを見直し。

友人からメールでWEP 128bitは40bitに毛が生えた程度しかないと指摘を受ける。

WEP は、40 ビットであろうと 128 ビットであろうと、インターネットで入手できるツールによって簡単に破られてしまいます。この文書を書く際に試したところ、トラフィックの多いネットワーク上で、128 ビットの静的 WEP キーはたった 15 分で入手できました。

SAFE:ワイヤレスLANセキュリティ解説

15分ですか。トラフィックとPCが多くなれば一瞬ですね。リアルタイムでも解析できそうな……

というわけで、Wi-Fi Protected Access(WPA)パーソナルへ移行。

旧AirMacカードとWPA

WPA を利用するための必要条件
WPA ネットワークを利用するには、Macintosh コンピュータに次のものが装備されている必要があります:
 ・ AirMac Extreme カード
 ・ Mac OS X 10.3 以降
 ・ AirMac カード用 AirMac ソフトウェアバージョン 3.3 以降(「ソフトウェア・アップデート」から入手可能)
 ・ AirMac Extreme カード用 AirMac ソフトウェアバージョン 3.2 以降(「ソフトウェア・アップデート」から入手可能)

AirMac Card: WPA ネットワークを利用できない

と、ちょっと混乱する書き方になっている。というか一行目は間違ってる。

AirMac Extremeカードなら初手から対応しているが、無印AirMacカードはAirMacソフトウェアを3.3にアップデートすればよい。ソフトウェアアップデートで入手できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。