>電車で電話


>3週間ほどタイとシンガポールに出張に出ていた間は地下鉄でオフィスや目的地まで移動していた。日本のインフラがたっぷり投入されているタイの地下鉄なんかは駅の風景がほぼ日本の地下鉄そのままだったりするんだが(車両やシステム周りはシンガポールなので英国風になってるみたいだけど)、全く異なる風景が見られたのはちょっと新鮮だった。

両国ともに、地下鉄の中で携帯電話が使えるし、もちろん通話している人もとても多い。乗客同士の会話が許されていて他の会話が許されない雰囲気の日本ってのは、三週間ぶりに見るとちょっと不気味に感じた。
もうそろそろ携帯電話の電波でイかれるようなペースメーカーなんて宝くじ並みに出会わないんだろうし(中国のペースメーカーよりも日本の医者が処置するペースメーカーの方がシールド弱いなんてことがあるわけがないだろう)。

それに、3Gが地下鉄内でも使えるのでiPhoneやBlackBerryでちょっとしたお仕事をしたりしている人も目にして、これ、日本で地下鉄に閉じ込められるようなことになったら携帯電話では外部と連絡とれんのだなぁ、なんてことも考えたりした。

中国でもベトナムでも同じような光景を見たんだけど公共交通機関の中で携帯電話は当然のように使われている。まぁ、いずれの国でも通話料金が日本ほど安くはないし、国によっては受信者も払う必要があったりするので通話よりもSMSがメインだったりはするんで「ああ俺、俺、いまどこそこ」みたいな会話はそんなに聞こえてこないんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE