鳴りものってがらんどうなんだよな:PantherのFAX受信

事務所ではMac OS 9で動いているiMacでFAXの受信を行なって自動プリントしているのだが、これをPantherのFAXサーバ機能で置き換えることにした。これがねぇ…けっこう難物で、どんなサイズで送ってきてもA4になっちまうし、メール添付は昨今の添付と違うエンコードテキストがやってくるしで…泣くぞ。もう。必要な機能しかないんだわ。ほんとに。メールに関しては試すのやめとけ。

ま、efaxとやらを使っているらしいんで、ソースが落とせたりオプションがナニできたりするなら、もう少しまともな環境を作りたいものだ。

テスト用のFAX送信を普通紙FAXから何度もやっていたんだが、使い方を間違って一時間ほど無駄な事を……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。