10.3.3キター

インスコ

初めて、間に合ったな日本語のドキュメント。

かなり内容が多いアップデートになってるな。

PSと2bytes CIDの互換性向上ってことで、Classic環境から書き出したPSのリッピング性能に期待。OCFがメインの国内DTPではあんまり意味ないかもしれないが、少なくとも事務所用のプリンタ/PDFサーバを作る計画は進行するかも。

あとFinder関連、認証関連のセキュリティ向上は喜ばしいね。

UPS標準対応も、ようやく、だけどサーバ向けには嬉しいかも。

Real Functional Key

iBook、Powerbookユーザに福音。fn押さなくてもF1~F12キーが使えるようになってる。

システム環境設定の「キーボード」見るべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。