2006フレンチブルーミーティング(FBM2006)に行く

私が優柔不断に陥っていたので午前中の遅い時間に出発。着いた頃には2CVクランク掛け競争も終わっていた。来年は友人とともにもっと計画的に訪れたい。

Main stage

メイン会場の全景。FBMにいくと妻の205がフツーの車に見えてくるから怖い。

キャトルのグループは毎年まとまってていいなぁ。かわいらしい車がたくさん並んでいるのは見ていて楽しい。新しいご主人を見つけたキャトルも数台いたようだ。

RENAULT 4 group

FBMのシンボル、2CV。毎年台数が減っているとのことだけど、みんな楽しそうに乗っている。

2CV cafe

フランス車のオーナーイベントなので、本当にいろんな車が集まってくる。東京で一回も見たことがないルノー スピダーが何台も集まってる光景なんて異常だよね。写真を見返すとルノーばっかりだ。面白い車が多いんだなぁ。

Kurumayama mountain 2CV 2CV on 2CV Face!!

写真

French Blue Meeting 2006 – a photoset on Flickrに今日の写真をまとめた。

スケジュール

来年絶対に見ることになるので備忘録的な行動記録。

  • 11:00~13:10:永福→諏訪(中央道)。順調。
  • 14:30:諏訪→目的地、車山高原到着。こちらも順調。盆地から高原まで一気に駆け上がると木々の色がどんどん変わってゆく。
  • フレンチブルーミーティングを楽しむ
  • 15:40~17:20:車山高原→中央道:諏訪乗り口。ものすごい渋滞。大門街道(国道152号)に入ってから渋滞にハマる。来年はヴィーナスラインを使ってみよう。
  • 17:20~18:20:諏訪→大月。順調
    • この時点で高井戸出口まで4時間以上の表示。中央道を迂回することを決定する。
      このとき考えていた迂回ルートは富士吉田道路→都留→県道24号線→道志道(国道413号線)→八王子街道(国道16号)→野猿街道(都道20号線)→東京八王子道路。かなり大回りだが10時には帰り着けるだろうという見込み。
  • 18:20→19:20:富士吉田道路→県道24号→道志道を経由して三ヶ木交差点に到着。
  • 20:15:50分以上かけて八王子街道へ到着。市街地一般道ではさすがに厳しいことが判明。八王子から高井戸までの間に渋滞がないことを確認して、急遽中央道から帰ることにする。
  • 20:30:八王子バイパス→八王子入り口へ到着
  • 21:00:帰宅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。