3Dな人も…

てなわけで、対策しておきたいところ。ですが…

なんか、特定のアプリで洒落になってない問題が(笑。

現時点で予定はありません。MAXはNT2000/Win98上で最高のパフォーマンスを出すために現在は専用に設計されています。

discreet.jp:MAXのFAQ

専用設計ならもう少しなんとかしてほしいかも。特に、替えが効かないスタンダードなツールなのだから。

MAXあまりにWindowsで不安定だったから、この専用設計の話は都市伝説だと思ってたよ。

参考になる: +1

つか

一般的なユーザにとって、ワームやウィルスから身を守るもっとも簡単な方法は、オンラインアップデータに対応した最新版のOSを使い、OSのベンダーが出すアップデートを定期的にかけることだよね。Windows UpdateだってXPなら定期更新の設定はすごく楽だし。

昨今のワーム/ウィルスが飛び交う殺伐としたネト環境で業務用のアプリを謳うなら、プラットホームの特定のバージョンに依存するようなツクリにしちゃいかん。数年前のAppleのようにプラットホーム側での変更が予測ができないなら、最新バージョンへの即時対応体制は整えるべき。その分開発費が跳ね上がるなら、ユーザに負担させればいいわけで、それが適正な価格というものだろう。このコストが捻出できずに、ワーム禍のただなかで「もう半月待ってちょ」っていうなら、ただのダンピングだわな。

Windows/Microsoftが不幸なのは、サービスパックで動作不能になるヘタレなアプリのためにサービスパックやWindows Updateが敬遠されがちだってことか。もちろん、Microsoftにも非はあるんだろうが、SPやWindows Updateで動かなくなるってのは上記のように開発がへたってるわけで…そういう負の遺産が、今のところはない*1Mac OS Xだと、キターっつってソフトウェア/セキュリティアップデートしちゃう。

*1:iTunesのインストーラでディスクを消したって実績があるだけに慎重なんだろうけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。