週刊文春ミステリー ベスト10 『オービタル・クラウド』がベストテン入り


『オービタル・クラウド』が週刊文春ミステリーベスト10で、月村了衛さんの『機龍警察 未亡旅団」と並び、9位にランクインしました。推薦していただいた皆さま、ありがとうございます。

週刊文春ミステリーベスト10

実は、小説、それもミステリというジャンルに、いくつもランキングがあるということを知ったのはつい最近のことなのです。通称「このミス」は宝島社の「このミステリーがすごい!」であって、早川書房の「ミステリが読みたい!」とは違うということを知ったのも、自分の作品が採り上げられたからだったりします。他にも「本格ミステリ・ベスト10」などがあるんですね。

そして日本で「ミステリ」として括られる作品の幅広さにも驚きました。『オービタル・クラウド』はスリラーというジャンルの文法に寄り添って構成した作品ではありますが、登場する用語やアイディア、そしてテーマは宇宙開発SF作品そのもの。そんな作品を、プロのミステリ者たちが「ミステリ」の枠に推してくれる方々がいらっしゃる、そんなジャンルの懐の深さに驚くばかりです。

さて来週はそれこそ「このミス」、そして年が明ければ「SFが読みたい」と続きます。こちらにもひっかかるといいなあ、なんて思いながらふとAmazonを見たらなんと品切れ。ぞ、ぞうさ……と先走ると違ったときにダメージが大きいので慎ましく、在庫の復活を待ちたいと思います。

This post is also available in: 英語

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE