:dashmark0.3とSafariのSQL APIの感想


「ソーシャルブックマークの機能を備えたパーソナルブックマークストレージ」を目指すプロジェクト、[-]:dashmarkの進捗です。Safari 3.1に搭載されたWebkit SQL APIでデータを貯め込み、CSS Animationで自然な使い勝手を目指すというコンセプト。

視覚デザインはまだ施していないけれどライセンスなどの必要事項を記載した公式ページを設置しました。

[-]:dashmark

いま、ソースコードはぐちゃぐちゃの状態なので真似する人もいないだろうけれどMITライセンスで公開しています。

dashmark list view dashmark cluster view

ブックマークを自由配置するクラスタービューに加えて、今日はリスト表示機能を追加してみました。右側の空いている部分には、これらのブックマークに対する作成、編集、検索、利用などのインタラクションを描く予定です。

SQL APIを使ってみた感想

データの物量と検索にかかる時間、やり取りの方法などを全く気にすることなく利用できるというのは、本当にすばらしい。

普通のJavascriptの感覚でつまづくのは、SQLのキューが非同期に実行される点ですが、インターフェイスの滑らかさは確保しやすい仕組みです。まだまだーー使う私にはもちろん、WebKitやHTML 5で提案されている仕様にもーー足りない部分も多いのですが、発展が楽しみな技術であることは間違いありません。

特に、iPhoneやiPod touch用のSafariにはぜひ搭載してほしい機能です。ちょっとしたアプリケーションならDashboard並みの手軽さで作成できることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE