E61、二日目


今のところは移行モードでSimpureも持ち歩いているが、USIMを日曜日に入れ替えてから、まだ一度もiモード携帯に戻る必要は出てきていない。満足度はかなり高い。特にSymbian OSのマルチタスクには驚いた。ヘッドセット使って電話しながらiSyncかけて、Webやメールを見る、なんて当たり前にやりたいことが当たり前にできることのありがたさを実感した。気になるバッテリも、かなり安心。丸一日ブラウザを起動しっぱなしだったのだが、5つあるバッテリゲージが一つも減らない。明日は新幹線の中で結構使う予定なので、ハードに使ってみたときのバッテリの状態を気にしてみよう。

MacとE61の組み合わせで使っている情報があまりないのが不思議だったが、不思議でもなんでもない。書くことがないんだ。Bluetooth環境設定でE61を捕まえたら、iSyncで同期ボタンをクリックするだけで電話帳とカレンダーが流れ込む。Bluetoothデバイスにファイル転送を行うとE61が見えるのでファイルを放り込む。Mac OS X付属の標準環境とE61だけでここまでできるんで、書くことがない。ブックマークは同期しないな、そういえば。E61側からの同期はまだ試していないけど、これができれば完璧だな。

スマートフォンの難点言えばいえる部分だけどMac(PC)の、多くの場合めちゃくちゃな状態で放置されているアドレス帳を電話帳として使ってしまう。はじめてAdressbookを整理する必要を感じたが、アドレス帳の編集も楽でいい。どちらかで編集しておけば変更日付でマージされる。

iCalの予定がオーガナイザのカレンダーと一致するのもそれなりに使えるが、なんといってもGoogle Calendarと連携できるので、iCal⇔E61⇔Google CalendarのようにE61を介してスケジュールをマージできるのは本当にありがたい。Macの前を離れていてもアラートを出してくれるのがいいね。

ちょっとジョイスティックが指に痛いのが難点と言えば難点かもしれない。消しゴムでも切ってくっつけてみよう。また、ジャケットを着ているときには胸ポケットや内ポケットにすっと入るサイズではあるのだが、カジュアルの時にはベルトクリップに止めるケースか、しきりの付いたチョークバッグが欲しくなった。

気になる小さなフルキーボードは、指先で押すとミスタイプを連発したが、高さや堅さで指の腹で押しても大丈夫なように設計されている。ATOKの予測変換も付いてるのでそこそこ使える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE