FileVault

iTunesライブラリを消してFileVaultをオンにしました。

まず、コンピュータ内のすべてのアカウントのFileVaultを解除できるマスターパスワードの作成を行わなければなりません。個人的には合鍵的なものは作りたくないんですが、これがないとFileVaultをオンにできないので致し方ない。

マスターパスワードを作り、FileVaultをオンにするとログアウトしてからホームディレクトリの暗号化を始めます。4GBほどあるホームディレクトリを暗号化するのに、G3 500Mhzで一時間近くかかるそうであるが、背に腹は代えられないっつぅか…初回の暗号化は、FireWireターゲットディスクモードで起動してQuickSilverでやりゃよかった(泣。

…と一時間待ったのですが、エラーが出やがった。時間かかるから、後日QuiclSilverで実行するとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。