Fringがバージョンアップ


fring ? fring 3.23 auto-roams between Wi-Fi & 3G!

Auto-roam into Wi-Fi hotspots

3G(パケット通信)とWi-Fiの自動ローミング機能がサポートされた。

いままでFringでは、Wi-Fiエリアから外れるとアクセスポイントをいちいち検索していたが、バックグラウンドに回っているときに気付かず、タイムアウトしていたりひどいときにはFring自体が落ちたりしていたのだが、今回搭載された自動ローミング機能で解消される。

まず、新しいバージョンをダウンロードする。

起動してMenu > Settings > Connection managerを選択すると、新しい設定項目が表示される。

setting screen

ここで、さらにSettingsを選ぶと(メニュー名がユニークじゃないのは頂けないなぁ)、Wi-Fi first/3F first/Wi-Fi only/3G only/Always askの選択肢が出る。

wi-fi first

Skypeでの着信など受けてしまうとパケットをものすごく消費してしまうので、Wi-Fi onlyなどに設定しておくとFringを常時起動して運用するのも現実的な選択肢になるってことだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE