GeForce3の代替

とりあえず秋葉館にてRadeon 9800 Proを購入。ほんとはnVidiaの製品が購入したかったのだが(性能の割にバカ高なのは知ってるが、ソフトの開発姿勢が好きなんだ)、もう、製品がないっつぅことで仕方がない。

んで、インストール、と。もうね。小一時間ぐらい…あぁ。

だいたい、ドライバーのインストーラがVISEだ。一緒に買ってきたWireless Optical Mouseのドライバはきちんとpkgだったんだが。

ReadmeのHTMLにはMSIEのクリエータがくっついてる。旧村の住人が作ったシェアウェアですか。このドライバわ?

んで、ボードを差しただけではジェネリックVGAのドライバではSafariほか、様々なCocoaツールが起動しない。要するに、ハードがリファレンスに沿ってない。ドライバの開発能力だけではなく、ハードの開発力も皆無らしい>ATI。

システム環境設定内で設定ができない。システム環境設定ではアプリ起動用のボタンしか表示されていない、って例のパターンだ。望みのインターフェイスがシステム環境設定のAPIで構築できない(つかする力がない)のか、それともCode Warriorを使ってしかドライバが書けないのだろうが…。prefpaneをきちんと書けるようになってから出荷してくれ。三年ぐらい待ってやるから。これはMSもLogitechも同様だが、なんでハードドライバはこうなんだ?Kensingtonを見習えと言いたい。

さらに、10.2.5以上のMac OS X対応の最新パッチをあてると設定用のアプリが起動しない。

だいたいMac OS X用のパッチが.hqxで配付されてるし。フォルダを開くとアイコンが並べて置いてあって。いまどきオンラインのシェアウェアの方が気が利いてるよ。デザイナーもいないんですか、ってパッケージのセンスのなさを見れば判ることですけどね(w

さらにユーザガイドがpdfだったりするが、索引にハイパーリングがない。そもそも索引の内容が少なすぎ。HTMLのヘルプにはほとんど何も書いていない。

んで、極めつけに、ドライバのアンインストールができない。まぁね。MacOS 9ならそれもありだろうが、いまはちげーんだよ。

古マクの流儀を続けたいならAppleに提案を続けろ。お前らの依怙地な姿勢で迷惑を被るのは、キミタチ開発者もどきでははい。製品を購入したユーザであることをしっかりと認識しろ。

古マクの流儀をユーザに押し付けたい開発者、プログラマはMac OS Xから去れ!迷惑だ。

この姿勢が変わるまで、誰にも勧めない。ATIのGPUわ。

追記、修正他

アンテナなどで補足されている皆さんごめんなさい。

ビルトインハードウェアを提供しているベンダーでありながら、あまりの情けない状態に憤ってしまい、勢いで書いちゃった部分がかなりあります。んで、これをちまちまと修正しているのです。はてなもファイルの更新時を明示的に宣言できるようになるといいのですけどねぇ。

もう、何度目のインストールになったか(泣

しらないが、インストール中に.DS_STOREを入れていることに気付く。残しとくなよそんなもん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。