Google Earth日本語/日本のビル対応!!

Google Earth japanese building support!!

Google Earthが日本語/日本の建物に対応した。上のFlickrでは前の事務所、前の家、そして妻の205が写っている。

日本の建物をどうやって造ったか、ってのが興味深い。

3Dデータを使えなかった場合、私ならこういう工程で作るだろう。

  1. 住宅地図である程度以上長い線で囲われた部分をオートトレース
  2. 住宅地図の文字をOCR
    1. (例)ゼンリンの住宅地図
  3. 住宅地図の図形の枠の中にある[0-9]+Fを図形と関連づけ、図形を押し出す。

まぁ、上記のやりかたではエラーも大量に発生するだろうし地図の著作権もあるから素直に3Dデータを買ってくるのがいいんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。