IllustratorCS

ってば文字パレットでTAB項目移動すると、とんでもない順番になってるとか、モディファイキーがいきなり使えなくなったりとか。

まぁ、それでも機能的に相当上がってるし速度も10より若干向上してはいるんで仕事の効率はそれほど落ちてない様子。

特殊なフォントなしで丸文字関連が入力できることの利便性は、やってみるまで解らんね。今まで嫌々やってきた丸数字マーク付きの絵解きに前向きになっただけでもレイアウトの自由度が向上していると感じるよ。

外字使えばできるし~、そういう機能がないからって厭がるのってどうなの~?怠慢と違う?という意見もあるだろうけど、私は「えーっと」と思った瞬間にワークフローが崩壊するからなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。