>iPhoneお絵描きプロセス


>iPhoneでどうやって絵を描いているのかいろんな人から聞かれるのでスクリーンショット取りながら描いてみた。

アプリケーションはLayers for iPhone。

まず下塗り。透明感のある肌を描くためには肌色ではない色が必要なので、一番下に肌にない色を置く。

次に大きな陰影を描く。ブルーで環境が作る陰影を描くのが好き。

肌色を乗せていく。まずは肌の奥の色から乗せる。

髪の毛などの色を乗せていく。
デッサンが崩れているのをこの段階で発見するので直しながら進める。

最後に表面の色を乗せる。

緑と青のトーンを消し潰さないように仕上げ。拡大するとこんな感じ。

というわけで完成。

– Posted using BlogPress from my iPhone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE