iPod touchにイースターエッグ?

id:otsuneさんのtwitterで気になったので少し試してみた。

「iPod touchの裏技:delキーをタッチして左に指を動かすと……」というmasuiさんのメッセージがあったけど、誰か答え合わせしたのカナ lang:ja

Twitter / masafumi otsune: 「iPod touchの裏技:delキーをタッチして左…

多分、これじゃないかな。


D

下記の操作はiPod touchの日本語キーボードだけで動作する。

iPod touchで何か文字が表示されている場所で、キャレットを適当なところに挿入してdeleteキーを押し、指を左にスライドさせると文字がすいすいすいっと消えていく。

ここで、指を離さずに右にスライドさせると、消した文字が復活する。

英語のキーボードだとDeleteキーにこんな特殊なインターフェイスは割り当てられていなくて、指をスライドさせると他のキーと同じように入力対象の変更になる。

id:vm_converterさんも同じものを見つけたらしい。

.@t_trace 君のようつべ動画はまだ見てないが、消しゴムってゆーかwipe outって感じかな。

Twitter / vm_converter: .@t_trace 君のようつべ動画はまだ見てないが、…

wipe outとはまた上手い。文字の復活もあるので「テキストワイプ」ということになるんだろうか。

日本語キーボードが横画面で動作しないので消せる範囲が短くてちょっともったいないけど、とても感覚的に扱えるよいインターフェイスだ。ぜひ英語キーボードでも動作するようになってほしいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。