>ISS、アトランティス、月と金星

>風邪をひいて寝込んでいたが、見逃したくない天体ショウがあったのでマンションのテラスから空を眺めた。

今日は月と金星の最接近、そして国際宇宙ステーションとスペースシャトル・アトランティスの最後のランデブーが東京から見える日なんだ。

月と金星はイスラム圏でよく国旗に使われているけれど、今日の最接近はまさにトルコ国旗さながら。美しい。

そして、ToriSatで事前に確かめていた位置からゆっくりと現れる国際宇宙ステーション。地平線付近では暗くてゆっくりと動くのだけど、登ってくると驚くような速度で天を走っていく。太陽光パネルときぼうモジュールが追加されて最も明るい天体になった国際宇宙ステーションは、確かに金星よりも眩く輝いていた。

天頂付近でアトランティスが並走しているのにようやく気づいた。これがアトランティスの最後のミッションでドッキングは今夜だから、並走するのを見るチャンスは多分最後かな。二十年近く、宇宙と地球を繋いできたんだな。おつかれさま。


– Posted using BlogPress from my iPhone

Location:4丁目,Suginami Ward,Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。