iSVN

Mac OS X用SVNクライアント。GUIのsvnクライアントとしてはとりあえず必要十分。subversionさえインストールされていれば、全くコマンドを入力せずに作業が行える。

subversionとdevelopper tools(必ずしも必要ではない)のインストールが必要。

CotEditorがエディタとして対応している。

2件のコメント

  1. 自分で試してないので何ですが、Xcode も設定すれば SCM として Subversion が使えたはずです。

  2. 情報ありがとうです。iSnv使うだけであれば、FileMargeがあればDiffはとれちゃうので……てのと、Webアプリプロジェクトなんで、XCodeだと道具がでかすぎる鴨、と思って敬遠していました。
    一番の要因は、Developer toolsをまるまるインストールする余裕がないんです(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。