N900iの卓上ホルダ修繕

嫁のN900iが卓上ホルダで充電できなくなっていた問題へ対処。

本体の電池蓋脇にある卓上ホルダとのロック部分が割れていたため(0.5mmほどの薄い成形である。経年変化で確実に割れる構造だわな)、卓上ホルダの電極が十分に飛び出さなくなっていた。

卓上ホルダを開いて電極の角度をペンチでねじ曲げて解消。

この改造(改造した機器による充電)によって保証なしになってしまうわけだが、修理の方が新規購入よりも遥かに高くつく部品(本体ケース)なので構わないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。