Netscape4.xというバグだらけのブラウザを未だに…

otsuneさんのおっしゃるようにDTPの標準環境がMacOS 8.x~9.xだから、というのが一番大きな理由かと思いますが、Netscapeで表示できないサイトを「IEの独自拡張のせいだ!!」と喧伝していたマカの責任も大きいんじゃないかなぁ。今でもWeb仕事先でPとかDとかにそういうことを言われそう。私がデジクリMLをやめた直接の原因となったある人物のサイトなどもそういう神話に則って作られていました。

私もログを解析してみようかしら。

今後のMac用ブラウザ

今後のMacOSとMac OS Xのブラウザ環境ですが、MacOS 9は個人的にOperaで決まりかな。イマドキのコンテンツを破綻無く見ることができて、セキュリティアップデートが期待できるほぼ唯一のブラウザです。コンテンツの質を問わなければiCabもありますね。68Kなら選択の余地無くiCabですが。

Mac OS Xなら選り取りみどりですね。期待の次期標準ブラウザSafari、Gecko搭載のMozilla FirebirdとCamino、標準ブラウザとほぼ同じエンジンを持つ(であろう)Omni、独自路線だけど機能豊富で軽快なOpera。にぎやかでよろしいことですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。