Opera専用のコーディング

Opera ver7.1のみをターゲットとするHTMLコンテンツ制作。Opera専用と言いながら、Gecko系、KHTML系でも当然対応してしまう罠。ちょっと注意深くコーディングすればWinIE5以降にも対応するし、開発自体Mac OS Xでやってたりするし(笑。これこそこの5年間でWebブラウザが勝ち得た最高の機能ではないですか?

LAYERやBLINKを囲い込みのために実装していただれかさんには判らないかもしれないが。というか、彼の言う「ブラウザ」は閲覧者側の視点しかないんだろうから、こうやって批判するのも筋違いではあるのだけどね。

ちとネタが旧いな(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。