P3:PeraPeraPrv英語対応

P3:PeraPeraPrvが3.3で熱い要望に応えてついにマルチランゲージ対応しました(id:lynmockさん、英語リソース遅れてしまってごめん)。

JavaベースのJarアプリケーションだけどMac OS X版はjar bundleによってアプリケーションとしてDockにも登録できるよ。

f:id:t_trace:20081103103943p:image

英語のサポートページを作りましたので英語な方へお勧めするときはこちらのページも合わせてご紹介ください。

screenshot

about P3:PeraperaPrv

んで、このエントリーを読んでてDiggのアカウント持ってる方、下のURLからDiggってくださいませ。

P3紹介ページのdiggエントリ

余談

仕事でもソフトウェアの海外進出やってみたりプライベートでもFolder.qlgeneratorなんかで海外へ紹介してみたりしてるんですが、日本のソフトウェアを海外に持ってくのって大変なイメージがあるかもしれないけれど、実はそれほど難しくないんです。

筋さえ悪くなきゃ絶対にファンはつくし、あとは彼らに紹介してもらえばいい。で、宣伝をしてもらいやすい状態にしておくのがちょっと難しいんだけど、コピって使えそうなスクリーンショットやイメージを用意しておくのがまず第一。今回は@oyariさんのキュートなイメージがあるので、これ一発で引っ張れそうな気がするんだよね。

2件のコメント

  1. いえいえー。思ったよりもdiggが伸びなかったのがちょっと残念。明日は大統領選なんで、ちょっと時期もまずかったかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。