Security Update 2003-06-09

セキュリティアップデートのバージョン2.0。こういうのは初めてだね。

Security Update 2003-06-09 により、AFP(Apple Filing Protocol)が NFS(Network File System)マウントを再共有していた、セキュリティ上の潜在的問題が解決されます。また、このアップデートでは、Kerberos 認証使用時に LDAP バインドの認証リクエストが適切に送信されないという問題も解決されます。[#:title=ソフトウェアアップデートの説明文]

でじゃぶったかな?Matrixコードが書き換えられてエージェントスミスがやってくる前に逃げねば。じゃなくてさ。

と同じ内容なんですが(藁。説明文ぐらい差し替えるなり追加するなりしなさい。>あぽー

エンバグしていたのかしら?KBには以下のような情報がありますが、これの解消かな。ユーザーによってはクリティカルなバグだから急いだのだろうけど、早いねぇ。

リストを使ってログインしていたユーザーができなくなっていたらしい。いつも入力する方でログインしていたから気付かなかったよ。

説明文が…

英語でも2003-06-09の時と変わってなかった罠。なにをしているのだ。>あぽー

既に…

既に間違ったニュースが個人サイトでは流れ始めてる罠。

  • reinette:2003年 6月 14日 (土) :アップル、Security Update 2003-06-09 Ver.2.0 公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。