SIMPURE L一日目

今週はロードテスト期間。mixiにも書いたが気づいた点など列記してみる。

ブックマークの移動に若干のトラブル

https://から始まるブックマークが、http://https://hoge.comのように移行されてしまうため、DoCoMoショップで移行したブックマークは修正しないと使えない。頭を削るだけなのでそれほど苦にはならない。

句読点、音引きなどのマッピングに疑問

日本語入力の「0」キーの順番がわ→を→ん→ゎ→ →、→。→ーとなっているため、カタカナの入力に手間取る。「#」キーで→、→。→ーの順番となる。句読点と音引きが重複しているのは疑問だ。また、音引きが日本語の入力の流れから不自然な位置にマッピングされているので、慣れるまで戸惑う。

また、英数字の記号で、「:」が「;」と異なるキーにマッピングされているのも疑問だ。

予想入力の確定によけいな手間

日本語入力中に出てくる予測候補を選択した状態で、仮名を入力しても選択候補が確定されない。無駄なワンクリックが必要である。

操作自体

操作自体はとても軽快であり、1000文字程度入力している状態でもモタらない。prosolid IIでは500文字程度からモタつきが目立ち始める。総じて、3年ほど使っているT9より高速な入力が可能だ。

その他……

iモード、iモードメールのメニューがどうにも後付け臭く、扱いにくい。

慣れといい切ってしまえる範囲だが、右が決定で左がメニューというのはNEC、Panasonic系列と逆なのでちょっと戸惑う。

ケース、ボタン

ケースが小さいのでしっかりホールドできる。開いたときのバランスも悪くない。

どのボタンもしっかりしている。薄型端末じゃないので、指にしっかり引っかかるボリュームがあるので、タッチミスはとても少ない。

全般にバランスはよいし、上に挙げたようなちょっと気づいてしまうようなポイントも操作が軽快なので全然苦にならない。

キャンセル操作を待たされることがほとんどないので、おっとちがった、と戻ることが苦にならない。

インターフェイスはどれもこれも同じ操作系となっているので、学習しやすい。習熟したときに使うようなショートカットはほとんど用意されていないが、メニュー操作が待たされないので気にならない。サブ端末として考えるなら、この操作系は抜群に扱いやすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。