SIMPURE L購入

SIMPURE L[NTTドコモ]

出張時と休日用の携帯電話として購入。こっち[NTTドコモ]を待とうかとも思っていたのですが、メガピクセルカメラがあるのって出張を考えるととても便利なのである。

肝心の端末ですが、いい意味でも悪い意味でも「海外端末」である。今時アンテナが飛び出てるのは、GSM/G3/WCDMA互換のうえでFOMAの感度を向上させるためとのことだが邪魔。無ければ相当すっきりした形に見えたことだろう。樹脂の精密度も今時の日本製品と比べると、パーティングラインが少し太いし、部分部分の剛性が異なって感じられてしまったり、ストラップを通す穴が「只の穴」だったりして、ツメが甘い。北欧端末のような思い切りのよいルックスも備えていない。

ガワも韓国製だが中身も同様だ。今時な解像度の液晶はちょっとにじんで見えちゃうし、プレインストールの素材にJPEGのブロックノイズが盛大に乗っかってたり、サブ画面のアニメーションがキモいスクロールだったりして、そこかしこにセンスを感じない。こういう部分は品質管理してくれないんですか?>DoCoMoのQA。

まぁ、がんばれ、という感じだが、購入の決めてがあったから購入したのだ。軽快さと体力だ。

まず、インターフェイスの軽快さ。movaの50x世代並にきびきび動くインターフェイスで予測変換入力が使えるってのは、高い接続料*1に悩まさせる海外で依存しちゃうiモードメールの入力を支援してくれることでしょう。日常使いするわけじゃないのでインターフェイスに慣熟しない状態で使うことを考えると、操作の取り消しがスっと行えることはとても重要である。

もう一つの決めて、大容量バッテリーの重要度は言わずもがなである。宿に帰らないとバッテリーが復活しない出張ではとても重要なんだ。

全般的なインターフェイスは、初めて触っても困るほどはPやNなどの一般的な端末から逸脱している訳じゃない。マニュアルいらずでそれなりに使えてしまう*2。ガイダンスの位置など、もっと研究してほしい部分は多い。

とにかく、LGの第一歩だ。今後もがんばってほしい。

*1:なんとかせーよDoCoMo

*2:これも普段使いしない端末の重要なポイントだよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。