toyphoto for Mac OS Xお試し

一昨日、ライブラリが含まれていない旨コメントしていたら、即座に対応していただいたので早速お試し。

平林様、ありがとうございます。

Toyphoto screenshot

こちら、toyphotoの画面。画像の保存はできないので操作画面のスクリーンショットです。コントラストとカラー調整ができるのだけど、初期設定は「本城直樹」風に寄せられている感じです。

ちなみに、同じ画像をDepthPlusで処理したイメージが下。CGに被写界深度効果を加えるためのフィルタなので、色の変化などがとても自然です。

Toyphoto

私は仕上がりがあまり美しく感じないので好まないけど、Photoshop CS以降で追加された「レンズぼかし」でも似た雰囲気のことは可能です。

フェイクミニチュアフォトは、マクロ撮影のように薄い被写界深度がキモなので、ボケている部分とピントの合っている部分のコントラストが大きければ大きいほど効果を感じます。ぜひともこのサムネール写真をクリックして、オリジナルのイメージをご覧になってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。